Event is FINISHED

XSEMI 2020 前々々々々夜祭 「わけるから、わからない😹ー個とパブリックのあいだを考えるー」をちょっと早めに考えはじめる会

Description

XSEMIまであと5日!
XSEMI2020のテーマ「わけるから、わからない😹」のテーマを身近なところから捉えていくための思考を少しフライング気味にはじめます。探究が大好きなメンバーが「個とパブリックのあいだ」を手がかりに、都市と市民、行政とデザイン、文化景観と現代化など自身のフィールドから考えるトークセッションを行います。

【日時】11月2日(月)19:00~20:30予定、参加無料
【会場】オンライン 
Zoom https://us02web.zoom.us/j/88557138444
【内容】
・テーマの考察
・XSEMI登壇者を紹介します!
・それぞれが考える個とパブリック
・聴講者のみなさんもmiroで投稿

【登壇者】
坂田 守史 / XSEMIディレクター
1978年福井市生まれ。大学院修了後Uターンし、企業の商品開発やブランディング、自治体の観光まちづくり戦略など、プロジェクトのスタートアップからデザインに至るまで横断的に手がける。

白井 瞭 / XSEMI2020コントリビュートディレクター/『MOMENT』編集長
2015年、オランダの学際的研究実践機関MediaLAB Amsterdam に留学。同機関を修了後、株式会社リ・パブリックに入社。「未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト」など都市型の事業創造プログラムの立ち上げに携わる。2019年6月、リ・パブリックよりMOMENTを創刊。法政大学大学院メディア環境設計研究所特任研究員。

森一貴 / プロジェクトマネージャー
山形県生まれ、福井県鯖江市在住。「社会に自由と寛容をつくる」がテーマ。福井県鯖江市をフィールドに、誰もが変化していけるための小さな階段づくりを手がける。半年間家賃無料でゆるく住んでみる、全国連携移住事業「ゆるい移住全国版」プロデューサー。職人に出会い、ものづくりを知る、福井のものづくりの祭典「RENEW」前・事務局長。

髙橋要 / ノカテ代表
新潟、京都での生活を経て、2015年に地域おこし協力隊として福井に移住。限界集落での地域づくりに携わりながら、ウェブメディアのライター、事業創造プロジェクトの運営事務局、まちづくりのコーディネーターなど、多方面で活動。2019年より株式会社akeru所属。福井の事業創造プロジェクト「XSCHOOL」がきっかけとなって誕生した「ノカテ」代表も務め、地域資源や文化資産を活かした事業化を目指している。

【視聴ツール】
「Zoom」(https://zoom.us/download)と「miro」(https://miro.com)を利用しますので、事前にアプリのダウンロードをしておくとスムーズです。

【11/7-8に開催のXSEMIについて】
XSEMIは、働く人はもちろん学生や主婦、経営者までさまざまな人が集い、次代につながる広義のデザインの力を考えていく教室です。オンライン開催となる今年のテーマは「わけるから、わからない🐱 ー個とパブリックのあいだを考えるー」。
人類学者の磯野 真穂さんらをゲストスピーカーに開催するXSEMIの詳細はこちら→https://xsemi2020.peatix.com/

※本プログラムは、福井市主催「未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト:make.f」の一環として開催されます。
[運営」株式会社福井新聞社、株式会社デザインスタジオ・ビネン
[お問い合わせ]未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト 運営(担当:坂田、宮下)info@make-f.com

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#797756 2020-10-29 04:34:35
More updates
Mon Nov 2, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加無料券 FULL
Organizer
XSEMI / XSCHOOL
450 Followers

[PR] Recommended information